翻訳する en 中国語(簡体) 中国語(繁体) 韓国語 ベトナム語

当院のがん免疫治療の治療効果

n=171


ここで紹介している治療効果データは、湘南メディカルクリニック新宿院、大阪院、名古屋栄院、両国湘南メディカル記念病院で、2015年9月〜2017年11月にアクセル・ブレーキ療法®であるNK-T細胞免疫療法と免疫チェックポイント阻害剤であるニボルマブ
(抗PD-1抗体)
オプジーボ・
ニボルマブ
(抗PD-1抗体)
イピリムマブ
(抗CTLA-4抗体)
ヤーボイ・
イピリムマブ
(抗CTLA-4抗体)
の併用療法を少なくとも1クール(5回)以上行こなった患者様171名についてまとめたものです。


アクセル・ブレーキ療法®を5回以上受けた患者様は、ほぼ9割近い方が腫瘍がそれ以上大きくならず、4分の3近くの患者様が、腫瘍の縮小を認めています。

湘南メディカルクリニックによる
免疫療法の症例

 

こちらは免疫療法の症例・実績関連ページでございます。湘南メディカルクリニックは、世界に先駆けて、アクセル+ブレーキ療法®に基づく新しい概念の免疫療法を行っております。この新・免疫療法で治療手段がないと言われた患者様にも希望の光を当てることが当院の強みでございます。なお、こちらのサイトでは、がん毎の治療、再発予防、治療効果、費用治療実績など、がん治療関連最新情報のページも用意しておりますので、ご覧ください。

 

 

△免疫療法の症例・実績 PageTopへ

Copyright © 医療法人 湘美会 湘南メディカルクリニック がん免疫療法サイト All Rights Reserved.