よくある質問-その他の質問について-

通院できる状態ではないのですが、治療は可能ですか?

カウンセリングはご家族の方のみでも可能ですが治療はご本人様が来院出来る場合のみとなっております。尚、車椅子での来院は可能です。

時間はどのくらいかかりますか?

初回カウンセリング30分~45分、2回目以降は採血+点滴を行い30分程度です。

IPS細胞と免疫細胞療法は関係ありますか?

全くの別物です。IPS細胞は、正常細胞に遺伝子操作を加えるもので主に再生医療という分野での応用が考えられています。
最大の問題は培養を続けるとがん化するリスクが残っていることです。
一方NK・T細胞療法は体内の免疫細胞をそのまま活性化・増殖させるだけで目的はがん治療に特化され、
1970年以来の大規模臨床試験を含めた本格的な基礎・臨床研究の成果を土台とする、既に確立された技術です。

1クールが終わったら、がん細胞の状態も診てもらえますか?

申し訳ございません。当院ではがん検査を行っておりません。
ご理解をいただけているようであれば、現在通院中の主治医の元で検査を行っていただくようお願い致します。
検査が出来る医療機関が無い場合は、湘南メディカル記念病院にてCTの撮影は可能でございますが、自費診療となりますので、詳しくはクリニックまでお問合せくださいませ。

通院回数や間隔はどのくらいですか?

回数はご本人様の状態にもよりますが、まずは1クール(5回)をお勧めしております。
1クール行っていただくとがんへの反応結果がわかりやすくなります。
最良な間隔は2週間に1回の投与をお勧めしております。

NK・T細胞投与予定日に来院が難しくなりました。日にちの変更は可能ですか?

当日のご変更は、NK・T細胞を生理食塩水と混ぜてから48時間以内でしたら可能でございますが、 ご予約のお日にちやお時間によって培養状況が異なる為、当日の変更が承れない場合がございます。 詳しくはクリニックまでお問い合わせくださいませ。

がん免疫療法(治療)の 湘南メディカルクリニック