翻訳する en 中国語(簡体) 中国語(繁体) 韓国語 ベトナム語 日本語

すい臓がんの症例紹介

症例

膵臓がん(ステージ4)
男性・52歳
自覚症状がないことも多く、発見されたときはすでに進行していることが多い最も恐ろしいがんです。

治療までの経緯

腹痛があり、近くの病院を受診したところ、CTなどの精密検査で、膵がんに加え、肝臓にも転移があり、ステージ4と診断されました。抗がん剤治療を始めましたが、インターネットで、二ボルマブ(抗PD-1抗体)のことを知り、やってみたいと思い、いろいろ調べたところ、当院の免疫療法のことを見つけて、来院されました。

治療内容と経過

治療内容

アクセル+ブレーキ療法 10回
がん免疫療法(NK・T細胞投与)がん免疫療法(NK・T細胞投与)ニボルマブ(抗PD-1抗体)ニボルマブ(抗PD-1抗体)イピリムマブ(抗CTLA-4抗体)イピリムマブ(抗CTLA-4抗体)投与

経過

10回治療したところ、がんは劇的に縮小しました。その後、多少増大、縮小を繰り返しており、現在も治療を継続しています。

考察

すい臓がんは発見されたときにすでに進行していることも多く、なかなか効く抗がん剤もないことから治療が難しいがんと言われています。本ケースのように効果を見る場合もありますが、投与を止めると大きくなってしまうこともあり、注意が必要です。ただ、免疫療法で一旦縮小させることもできますし、その後、手術ができたケースもありますので、是非、試して欲しい治療です。

症例リストに戻る
すい臓がんについて詳しく知る

 

その他の症例紹介

 

こちらはがん免疫療法(NK・T細胞投与)がん免疫療法(NK・T細胞投与)関連ページでございます。湘南メディカルクリニック「新宿」「大阪」「仙台」「名古屋栄」「両国」は、世界に先駆けて、アクセル+ブレーキ療法®に基づく新しい概念の免疫療法を行っております。この新・免疫療法で治療手段がないと言われた患者様にも希望の光を当てることが当院の強みでございます。なお、こちらのサイトでは、がん毎の治療、再発予防、治療効果、費用治療実績など、がん治療関連最新情報のページも用意しておりますので、ご覧ください。

 

 

△免疫療法とは PageTopへ

がん免疫療法無料説明会日程
新宿

1/27(日) 定員:15名

13:00~(受付開始12:30)

2/9(土) 定員:15名

13:00~(受付開始12:30) お申込みはこちら
大阪

1/27(日) 定員:10名

13:00~(受付開始12:30)

2/3(日) 定員:10名

13:00~(受付開始12:30) お申込みはこちら
名古屋栄

1/24(木) 定員:8名

13:00~(受付開始12:30)

1/26(土) 定員:8名

13:00~(受付開始12:30) お申込みはこちら
両国【予約不要】

1/25(金) 定員制限なし

13:00~(受付開始12:30)

2/1(金) 定員制限なし

13:00~(受付開始12:30) 詳細はこちら

 

メニュー一覧

当院・医師について 免疫療法とは
治療料金 免疫療法の実績
がんの種類について よくある質問
クリニック案内 がん治療コラム
がん治療の比較 SNS一覧
メディア掲載情報 メール相談
初診予約 資料請求
がん免疫治療説明会 プライバシーポリシー

湘南メディカルクリニック新宿院院長 阿部医師ブログ湘南メディカルクリニック新宿院FaceBook湘南メディカルクリニック新宿院twitter
Copyright © 医療法人 湘美会 湘南メディカルクリニック がん免疫療法サイト All Rights Reserved.
初診予約
30分無料相談
実施中
メール相談
医師が答える
無料メール相談
資料請求
がん免疫療法の
詳細資料を
お届け

がん免疫療法
無料説明会

  • 新 宿 1/27(日) 2/9(土)
  • 大 阪 1/27(日) 2/3(日)
  • 名古屋栄 1/24(木) 1/26(土)
  • 両 国 1/25(金) 2/1(金)