おひとりおひとりに合った個別化医療、超早期発見
可能
CTC検査
(循環腫瘍細胞)

CTC
(循環腫瘍細胞:Circulating Tumor Cell)
とは

CTCとは、Circulating Tumor Cellの略で「循環腫瘍細胞」という意味で「循環がん細胞」とも呼ばれています。その循環がん細胞を検知する方法をCTC検査といいます。がん細胞は、成長が早く一定の大きさに成長すると血管を自らがん組織内に誘導し、十分な酸素と栄養を得てさらに成長します。

これまでそのがん組織が5~10mm以上ないとPETやCT、MRIでは発見できませんでしたが、このCTC検査では、がん組織が2mmの大きさで血液中に浮遊している循環がん細胞を検知することができ、超早期発見が可能になります。

CTC検査とは

CTC検査でわかること

  • がんをいち早く見つけて治療を開始できる

    がんをいち早く見つけて治療を開始できる

  • あなたのがんに合った治療が分かる

    あなたのがんに合った治療が分かる

  • 抗がん剤以外に効果のある薬やサプリも調べられる

    抗がん剤以外に効果のある薬やサプリも調べられる

  • 再発や転移のリスクが分かる

    再発や転移のリスクが分かる

  • 治療の継続や終了の判断ができる

    治療の継続や終了の判断ができる

こんな思いの方に
CTC検査がおすすめです

  • 過去にがんになったが、現在は治療をしていなく、大丈夫だろうか

  • 現在がん治療中で、今の治療は本当に自分にあっているのだろうか。

  • 現在のがん治療があまり効いていないんじゃないか。

  • 自分のがんに合った治療は他にないのだろうか。
    (例えば、抗がん剤以外の治療法はないのか?など)

  • いつまで治療を続けたらよいのか。

  • 画像で確認できる前にがんの有無を知りたい。

CTC検査には種類があります。
患者様のステージにあった検査をご提案します。

  • オンコカウント

    CTC細胞の存在の有無とその数(濃度)

    CTC細胞の存在の
    有無とその数(濃度)

    • がん治療後のフォロー
    • 再発の早期発見
    • がん早期発見
  • オンコトレース

    CTC細胞数と幹細胞マーカーの発現、幹細胞化しているがんの危険度

    CTC細胞数と幹細胞マーカーの発現、幹細胞化しているがんの危険度

    • がん治療中、治療後のフォロー
    • 転移・再発のリスクチェック
    • がん早期発見
  • オンコノミックスプラス

    CTC細胞の分離と同定、幹細胞マーカー発現の検査抗がん剤感受性、分子標的薬感受性、天然成分感受性など

    CTC細胞の分離と同定、幹細胞マーカー発現の検査抗がん剤感受性、分子標的薬感受性、天然成分感受性など

    • がん治療中、抗がん剤治療中
    • 抗がん剤以外の治療法の検討
検査の目安
  • 1種類のがんに対して、1回のオンコノミックスプラス検査を推奨

    1種類のがんに対して、
    1回のオンコノミックスプラス検査を推奨

  • がん治療中は3~6ヵ月毎のオンコトレース検査を推奨

    がん治療中は3~6ヵ月毎の
    オンコトレース検査を推奨

検査の流れ(例)

  • STEP1

    STEP1

    現在のがんの状態と性格を把握するため、
    オンコトレース検査を行う

  • STEP2

    STEP2

    治療が上手くいっていない、再発・転移リスクが高い場合はオンコノミックスプラス検査へ移行
    (移行時はオンコノミックスプラス検査の価格のみ)

  • STEP3

    STEP3

    医師から結果を参考
    にした治療の検討について説明

  • STEP4

    STEP4

    治療開始

  • STEP5

    STEP5

    オンコトレース検査で
    3~6ヵ月おきにがんの状態を評価

検査費用

オンコカウント

オンコカウント検査

治療後のCTCの血算・施術のフォロー。循環腫瘍細胞の存在の有無と、その濃度につい てのみ情報を提供。再発を早期に検出し、治療が効果を出しているか検査しフォロー アップのために用いるもの。

検査費用 176,000

オンコトレース

オンコトレース検査

血中循環細胞の分離と同定、その濃度についての報告。さらに、循環幹細胞(CSC)のマーカーを含むので、単なる数値だけではなく、幹細胞化しているがんの危険度も検査できる。

検査費用 220,000

オンコノミックスプラス

オンコノミックスプラス検査

血中循環腫瘍細胞の分離と同定、がん遺伝子の発現の検査および抗がん剤、ホルモン療法、モノクローン抗体、天然栄養成分への感受性検査。

検査費用 550,000

信頼性:当院のCTC検査はRGCC社の検査を使用しており
欧州政府により検査の精度が認定されている検査になります。

CTC(循環腫瘍細胞:Circulating Tumor Cell)とは PageTopへ

メニュー一覧
Copyright © 医療法人 湘美会 湘南メディカルクリニック がん免疫療法サイト All Rights Reserved.
初診予約
30分無料相談
実施中
メール相談
医師が答える
無料メール相談
資料請求
がん免疫療法の
詳細資料を
お届け

がん免疫療法
無料説明会

  • 新 宿
  • 両 国